2008年10月16日

京王6437Fに乗って帰る

9000系30番台の増備で急速に数を減らしている6000系30番台。メインだった地下鉄直通運用も、最近は9000系に押されつつあります。

デハ6437 前面ナンバーまわり
デハ6437の前面ナンバーまわり

先頭車同士が幌を使用して連結するのも6000系ならでは。


6437F+6049F、新線新宿発車
新線新宿を発車していく

アイボリーホワイトの車体が流れるように走り去っていきます。
ステンレス車が大勢を占める地下鉄では、この色が温かみを感じます^^


近頃は待っても9000系しか来ないことがあります。それだけ少なくなってきたってことなんでしょうかね・・・。
帰りに乗ることができましたので、今夜はその音をお届けします^^;


<1864 急行 新線新宿行き>

夕方の上り急行です。先行の各停との間隔が詰まりそうになり、控えめの走りが続きます。
「スァーン」という特有のブレーキ音やコンプレッサーの動作音など、6000系っぽさがよく出ていると思います。
車内放送は明瞭。桜上水で乗務員が交代します。



収録車両:デハ6437
製 造 年:1989年
主電動機:直流複巻電動機 HS-835Jrb/TDK8526A(150kW)
制御方式:界磁チョッパ制御

収録区間:つつじヶ丘→笹塚
収 録 日:2008年10月16日

停車駅
つつじヶ丘 千歳烏山 桜上水 明大前 笹塚
posted by Mr.加瀬 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

西武38105F甲種輸送

10月10日から12日にかけて、西武鉄道30000系の38105Fが製造元の日立製作所(下松)から新秋津まで甲種輸送されました。

新秋津からの西武線内はE31形電気機関車にけん引されます。
引退が迫るE31の姿を見るべく、今日は新秋津まで出かけてきました^^

EF65 1067とE34+E31、新秋津にて並ぶ
EF65 1067とE34+E31

前面は似た者同士(?)の引継ぎシーン。全長11メートルのE31は、こうしてみるとその小ささがよく分かります。
EF65は残り少なくなった三色更新機でした。
続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

「荒川線の日」記念イベント2008

9月27日、10月1日の「荒川線の日」を記念したイベントが東京都交通局の荒川電車営業所で行なわれました。

荒川線の日(毎年10月1日)とは、昭和49年(1974)年10月1日に、最後まで残った都電2系統(27・32系統)を一本化して「荒川線」となったことにちなみます。

続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

「東京横断TAMA ZOO号」運転

本日、都営新宿線・大島〜京王線・多摩動物公園間で「東京横断TAMA ZOO号」が運転されました。

都営10-420F「東京横断TAMA ZOO」号、森下にて
9:46 森下にて

全区間乗車してまいりましたので、今夜はその模様をレポートしたいと思います^^

続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

八高線を走った201系

朝の八高線には、オレンジ色の中央線車両が乗り入れてきます。
これは高麗川始発の青梅特快の送り込みを兼ねた列車で、分割可能車の4両編成が充当されています。現在は基本的にE233系が担当していますが、2007年3月17日までは201系が専属でした。

201系トタH14編成、東飯能にて
東飯能にて
分割した時でないとお目にかかれない種別表示器なしの前面。

モハ201-231ナンバー、拝島にて
拝島にて
このナンバーはすでに引退、もう見ることはできません(涙)


CD-Rを整理していたところ、201系時代の録音が出てきたので、今日はその音をお届けします。


<3621E 高麗川行き>
早朝の静かな車内にチョッパ音が響かせて発車、単線区間を快走します。
この日は雨のため、空転が多発。波打つような変な音になってしまいました。やはり1ユニットでは心許ない気がします。(4分11秒)
※音量にご注意ください



収録車両:モハ201-231
製 造 年:1984年
主電動機:直流直巻電動機 MT60(150kW)
制御方式:電機子チョッパ制御

収録区間:東福生→箱根ヶ崎
収 録 日:2007年3月11日

停車駅
東福生 箱根ヶ崎
posted by Mr.加瀬 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

四季彩河口湖号ラストラン

本日、四季彩が「四季彩河口湖号」としてラストランを迎えました。

9567M「四季彩河口湖号」、立川にて

2001年に201系を改造し展望形電車としてデビューして以来、青梅線や中央本線を中心に活躍してきましたが、老朽化により今月いっぱいで引退することになりました。
(今のところ公式な発表はありませんが、7月の運転予定が無いことや検査期限が近いことから、廃車説が濃厚になっています。乗務員の方からも7月で廃車という話を聞いています)


あいにくの雨でしたが、河口湖まで行って来ましたので、その模様をお届けします。

続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

京王7000系1M車の走行音

今日は京王7000系のうち、オリジナルの界磁チョッパ制御車の走行音をお届けしましょう。
雨降りだったので、冷房なしの状態で録音できました。

2730快速新宿ゆき、調布到着
調布に到着する7424F+7002F

<2730 快速 新宿ゆき>
代走で快速運用に充当された2+6連(7424F+7002F)の新宿方、7424Fに乗車しました。7000系の後期形で界磁チョッパ制御の車両です。
パンタグラフ付きの制御電動車、1M方式(1C4M)のデハ7400形にて収録。主電動機が電動機4台永久直列接続になっている関係で、回生ブレーキが40km/hで失効します。
先頭車なので、ブザーなどの運転室から漏れる音も拾っています。
(7分33秒)
※音量にご注意ください



収録車両:デハ7424
製 造 年:1994年
主電動機:直流複巻電動機HS-835JrbまたはTDK-8526A(150kW) *1
制御方式:界磁チョッパ制御

*1:性能・音ともに共通なので、どちらを積んでいるかは判別不可

収録区間:調布→千歳烏山
収 録 日:2008年6月26日

停車駅
調布 つつじヶ丘 仙川 千歳烏山
posted by Mr.加瀬 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

埼京線の205系モハ・サハが郡山へ

本日、川越車両センター所属の205系6両が郡山へ配給回送されました。

郡山総合車両センターにて廃車・解体が行われるものと思われます。

ハエ205系余剰車と事故車の廃車回送、大宮停車中
大宮にて

続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

京王7000系7201Fの走行音

本日の京王線は、ワンマン対応車の7201Fが7001Fと組んで準特急運用に入っていました。

7201Fは1993年に登場した4両編成で、普段は6両編成と組んで本線系統の運用に就いています。現在はワンマン機器を装備しており、動物園線の予備車として走ることもあります。
今年2月にVVVF化・更新改造を受けて出場し、7000系の4両編成グループでは初のVVVF改造車となりました。

7201Fの準特急新宿ゆき、北野にて
北野にて

京王デハ7201ナンバー
デハ7201側面のナンバー

今夜はその走行音です。


<3126 準特急 新宿ゆき>
IGBT-VVVFの9000系に準じた音ですが、7000系のほうが重いため、やや重量感のある音です。
優等列車らしい走りっぷり、最高速度105km/hで飛ばしています。調布到着時は警戒信号で25km/h制限となり、間延びしたインバータ音を響かせて停まります。
明大前を出て笹塚を通過した直後にトンネルへ入り、「ゴー」という音を立てて終点・新宿に到着します。新宿では降車ホーム側と乗車ホーム側、両方の扉を開けますので、2回ドアが開く音に注意してお聴きください^^
チョッパ制御車とVVVFインバータ制御車が組んでいるため、加減速時にガタガタ揺れます。
(23分17秒)
※音量にご注意ください



収録車両:デハ7201
製 造 年:1993年
主電動機:三相誘導電動機(150kW)
制御方式:IGBT-VVVFインバータ制御
※VVVF化改造は2008年

収録区間:府中→新宿
収 録 日:2008年6月17日

停車駅
府中 調布 明大前 新宿
posted by Mr.加瀬 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

さよなら四季彩、青梅線での運転終了

6月15日、展望形電車「四季彩」が青梅線での運転を終了しました。

四季彩は老朽化のため今年7月に廃車予定となっており、6月29日の「四季彩河口湖号」の運転をもって引退することになっています。
青梅線では土休日に1運用を通常のE233系から振替えて運行されていましたが、15日に最終日を迎えました。
(公式な発表はありませんが、6月下旬は河口湖への臨時列車に充当されるため、青梅線における運転は15日が最後と思われます。)

四季彩、二俣尾〜軍畑にて
二俣尾〜軍畑(いくさばた)間の鉄橋を渡る
緑に染まった奥多摩を走る光景も見納め

続きを読む
posted by Mr.加瀬 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。